So-net無料ブログ作成

New パソコン [おもちゃ]

2月初旬に注文していたパソコンが届いた。これまで使用していたノートパソコン、約10年前に購入したものなのだが、最近あまりにも使えなくなってきたんでとうとう買い替え。まあ10年も使っていたのが奇跡的、ここ数ヶ月は毎日ストレス溜まりまくりだったし。このブログの初回にも登場した愛機、思い起こせば卒論・修論も共に戦ったし、これまで色々とお世話になりました。あまりにもボロ過ぎて売ることもできないんで、これからは私の怒りを買うことなく、押し入れで静かにお休みください。

でどのようなPCを購入したかというと、某ネットPCショップのBTOパソコン。つまり自分でパーツを選んで組んでもらうヤツです。本当は自分で全部組み立ててみたいと思っていたけど、時間もあまりないし今回は断念。でもどうせ買うならと結構予算をつぎ込んだんで、かなり高性能なパソコンが完成。実際使ってみるとあまりの快適さに泣いてしまった・・・。ギザうれフィス!

実はこれを書いているのは3月27日、1ヶ月以上ブログの更新をサボっていたことになるかな。というのもこのパソコンの設定とかソフトの入れ替えとか色々やってて、ブログに手が回らなかったの(更新するのが若干面倒くさかったのもあるけど)。パソコン環境もだいぶ整ったし、これからはバンバン更新するぜ!たぶん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんちゃって大学生 [グルメ]

昨日から高知大に通っている。なぜかというと、水産の教員免許を取るのに必要な水産科指導法という科目の集中講義を受講するため。水産学部出身にもかかわらず、私はなぜか理科の教員免許しか持っていないのだ。これから先何があるか分からんし、あと水産科指導法の単位だけとれば免許もらえるし、とりあえず取れるものは今のうちに取っておこうと思って。資格だけはいくらあっても荷物にはならんからね、うむうむ。・・・・というようなことを、昔、大学入学前に親父に言われたのを思い出した。お父様、やはりあなたは正しかった。素直に言うことを聞かなかった愚息をお許しください、すんまそ~ん。

ということで久し振りのキャンパスライフを満喫・・・しているのかな?昨日、集中講義の初日だったわけだが、なんと行ってみてビックリ、受講者は私を含めてたったの2人!シラバスでは2回生対象となっていたのに、来たのは卒論をやっと終えた4回生とミソジーズのおっさんだけ。教室に入ってあまりにも閑散とした光景に唖然としてしまった。そして講師の先生は、私が現在勤務している水産高校の元教頭先生!こんな状況なので、今回の集中講義は私がこれまで大学時代に経験したものとは全く異なる感じ。良く言えば非常にアットホーム、悪く言えばなあなあでダラーッと終わりそうな感が・・・・。でも、もちろん講義内容はこれまで知らなかったことを分かりやすく教えてくれるので、非常に参考になってる。講師の先生が勤務している高校の実情に詳しい分、突っ込んだ話ができるのは非常にありがたいしね。そして講義の合間にはこれまで全く知らなかった「手旗信号」を教えてもらったり、忘れかけていた「結索(ロープワーク)」をやったりと、体を使うことも織り交ぜてくれるのでありがたい。ちなみに手旗信号で自分の名前を送信できるようになったのだ!フフフ、ちょっと満足♪でもやっぱり朝から夕方までずっと講義っていうのはキツいわ。しばらく大学を離れていたら尚更に。そして連日、午後は眠気との勝負!・・・・今日も完敗。

土曜日までこんな感じでなんちゃって大学生活の予定。明日の午後は実際に水産高校を見学するという講義内容の一環で、私の勤務校にて同僚の先生の講義を受けることになっているのだが・・・微妙だな~、お互いやりにくそう。そうそう、一緒に受講している4回生のナイスガイ(古っ)、彼は4月からは大学院へ進学して干潟の研究をするらしい。干潟を研究しようとするなんて、なんていい奴なんだ!もっと仲良くなって来年は一緒に遊んで(?)もらおうっと♪



今日の昼飯は、前から1度行ってみようと思っていた南国市にあるうどん屋「源水」へ。そこそこ繁盛しているらしく、評判もなかなか良いらしい。
注文したのはぶっかけ。サイドメニューはかき揚げとおにぎり。合計500円。


うどん自体はそこそこ美味い。でも出汁がね~・・・個人的にはちょっと甘いかな。でも繁盛しているのは分かる気がする。十分美味しいうどん屋だと思う。しかし1番感動したのはかき揚げ!めちゃくちゃ美味い!かき揚げのためにまた行こう!と誓い、午後の講義へ向かったのであった。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

突然の来高 [酔っぱらい]

昨日、大学同期のユリから「これから高知に向けて出発します」とのメールがきた。ユリは熊本人、ってことは明日高知に来るってこと?お仕事あるから遊べないんですけど。その旨を伝えると「とりあえず報告で~す」だって。週末だったら色々と案内もしてあげられたのに・・・・まあ仕事あるし、しょうがないな~と思っていたところ、今日の昼になってこんなメールが。「今晩あたり、一緒に晩御飯でもいかが?」・・・っておい!昨日言っといてくれよ!何も用意してないし、放課後はバドミントンの練習もあるんだよ!しかも「土佐的なものが食べたい」って・・・事前に言っといてくれたら色々と準備もしたのに。でもまあわざわざ高知まで来たんだし、美味いもんでも食ってもらおう。

練習終了後、わかなつとともに待ち合わせ場所の高知市内の繁華街・帯屋町へ。2人に会うのは12月以来、つい最近会ったばかりなんで特に感慨に耽ることもない再会だったね~。ちなみに着替えるのも面倒くさかったんでジャージで参上です、ギザダサス。しかもこんな時に限って生徒にバッタリと会ったりする。とりあえず意味もなく絡んで蹴りを入れておく。

もう時間も遅いんで、御接待精神はほとんど発揮されず、手っ取り早くすぐ近くにあった「土佐的なもの」が食べられそうな「一本釣り」という居酒屋へ。名前も県外人ウケが良さそうだし、結果オーライということで。でも料理は普通に美味かったし、ここの土佐巻き(カツオのたたきが具の太巻き)はレベル高かったね、美味い!昔話に花が咲いて非常に楽しい時間だったなあ。でも・・・・次の日ももちろん仕事だし、車で来ていたんで、飲み物はずっとう~ろんちゃ。居酒屋なのにノンアルコ~ル!この私がこの状況でノンアルコール!?ありえん・・・・本当にありえんぞこんなの(泣)。まったくもって肉体的には不完全燃焼だったが、まあ楽しかったから良しとする。ユリ~、今度来るときは休日にしてくれ~。とりあえず高知に来てくれてありがとう。4月からは新しい仕事、また大変やろうけどがんばれよ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お帰り、爺ちゃん [戯れ言]

午後、婆ちゃんが入院していた間ずっと介護施設でお世話になっていた爺ちゃんを迎えに行った。以前にもちょっと触れたが、爺ちゃんはだいぶ痴呆が進んでいて、何かと心配が尽きないのが正直なところ。施設に行っている間も様子を見に行きたかったけど、下手に顔を合わせて帰りたがっても困るから行くのはやめておいた。実際に行く際は一騒動あったしね。施設の方からの連絡によると、施設での生活は初日に一騒動あった後は特に問題もなく過ごせていたそうだ。しかし、そうなると今度は迎えに行って素直に帰ってくれるかどうかが心配。

少し不安になりつつも施設で爺ちゃんに会うと、私の顔を見るなり「ありゃ?どうしてここにおるがで?」と笑顔で迎えてくれた。少々話を理解してもらうのに時間はかかったが、嬉しそうに車に乗って一緒に帰ってくれた。職員の皆さんに挨拶をし、施設を後にした。みなさん、本当にありがとうございました。

家に到着すると、初めはここが自分の家だと認識できていなかったみたいだったけど、時間が経つにつれてだんだん思い出してきたみたい。「ああ~こんな嬉しいことはないわ・・・・」と涙ぐみながらずっと言っていた。なんか聞いてるこっちまで爺ちゃんの気持ちが伝わってきて、嬉しいような申し訳ないような、なんだかよく分からん気持ちになった。その後、婆ちゃんから「お爺さんを風呂に入れちゃってや」と頼まれたので、一緒に入った。爺ちゃんは痴呆が出始めてからというもの、何故か極度の風呂嫌いになってしまい、ひどい時には月に1度しか入らないこともある。今回も施設では1度も入らなかったらしい。しかし何年ぶりかなぁ爺ちゃんと風呂に入るのは・・・・。小さい頃はよく一緒に入ったなぁなどと思い出しながら背中を流してあげた。



爺ちゃんが施設に行き、そして婆ちゃんが入院している間に、最新式のウォシュレット付き洋式便所を増築した。爺ちゃん婆ちゃん家には和式便所しかなかく、婆ちゃんの膝が悪くなったのもあり、数年前から計画していた。しかし爺ちゃんは和式しか使えず、更に頑なに作ることを許さなかったため、ずっと実行できなかったけど、今回やっとそれができたわけ。施設に行っている間に爺ちゃんも洋式が使えるようになったみたいだし、本当によかった。我家にもないウォシュレット、便利でいいな~・・・・。

やっぱりどんなに痴呆が進もうが、極端な話意識がなくなろうが、一番その人にとって落ち着く場所は我家であり家族なんだろうね。そして人間は1人では生きていけない、家族や周りの人々に生かされているんだということをふと思った一日だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歳ですかねぇ・・・ [戯れ言]

今日の午後、来年度用の提出書類に添付するため、地元の病院へ健康診断を受けに行った。しかし、受付で費用について聞いてみたところ、昨年受けた病院に比べてあまりにも高額だったため、中止。いくらなんでもぼったくりだぞコラ~!なんでそんなに高いんだよ!ここではもう二度と健康診断受けてやらねえよ~プンプン・・・・ということで帰ろうとしたが、最近ずっと腿の内側の筋の調子が悪いんで、ついでに見てもらおうと思い、今一度受付へ。手続きを済ませてしばし待ち、いざ診察室へ入ると、ラッキーなことに以前に何回か肩の脱臼でお世話になった先生だった。

「いや~久し振りだね~。今回もまた寝返りで肩を脱臼しちゃったのかい(笑)」と笑顔で聞かれたが、「今回は違うんですよ~、赫赫云々・・・」と説明したところ、じゃあちょっと診てみようかということで、脚を色んな方向に動かされる。「うぎぎ~そっちの方向はかなり痛いっすぅ~!!」などとうめきながら一通り診察終了。結果、「かなり無理して動かしたんじゃない?だいぶ痛めてるみたいだね。しばらくハードな運動はダメ~」とのこと。あ~やっぱりねとは思いつつ、「あの~・・・・柔道の練習とかしちゃダメっすか?」と恐る恐る聞いてみる。答えは「そんなハードな運動してたら治るものも治らんわ!治す気あんのかこのボケ~!!」という内容を遠回しにかつソフトに言われてしまった。「しかし肩に膝に今度は腿かい?柔道やるのはいいけどもう若くないんだから、あんまり無理しちゃダメだよ~ハハハ」との忠告に「・・・・アハハ、そ・・・そうっすね・・・」とかろうじて答える。確かにもうミソジーズの仲間入りしたし、結構体もボロボロやし、あまり無理してはいかんのかもね。最近トレーニングもサボり気味やもんなあ、今まで以上に体のケアに気を付けねば!

最後にふと来週日曜の教職員バドミントン大会のことを思い出し、聞いてみた。「あの~、バドミントンもダメっすか?」すると「どうしても出ないといけないの?う~ん、下半身を使わずに上半身で勝負しなさい!」とのこと。・・・はい、そうします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。