So-net無料ブログ作成
検索選択

休日満喫 [グルメ]

前日、カメ夫妻が高知に来て、わかなつ家で鍋してました。結局全員お泊りさせていただき、この日は全員で樽の滝へ『ツガニそうめん』を食べに行くことに。そう、以前ブログにも登場したあれです。不意に食いたくなるんだよなあ。

店に入って注文して待つこと30分以上、まだ出来上がらない。いくらなんでも遅すぎだろ・・・。しかも店内は尋常じゃないくらいに寒い。更に明かりすらついていない。まあじいさんばあさんが二人でやってるようなのであまりその辺は突っ込んじゃいかんのかもしれんけど。



やっと出来ましたツガニそうめん。めちゃくちゃ美味かったなあ。寒い中で食べると更に美味さも倍増です。



これは一緒に注文した田舎寿司。こんにゃくと筍ですけど、懐かしい味ですね。この田舎寿司、小さい頃よくウチのばあちゃんが作ってくれた味によく似てたなあ。

その後はカメのリクエストで桂浜水族館へ。規模は小さいが展示は結構面白いものがあって個人的には好きな水族館です。なんといっても目玉(?)はウミガメに直接餌をあげられることかな。しかしめちゃくちゃ危険です。割り箸でキビナゴをあげるんですけど、ものすごい勢いで食いついてくるので、怖いのです。ウミガメが指に食いつこうもんなら、確実にちぎれるだろうね。今まで事故がなかったのが不思議だ。何はともあれ、こんなことが出来るのは日本中でもここだけではないでしょうか。是非チャレンジしてみてください。しかしこの日最も食いついてたのはこの子です。



コツメカワウソくんです。このつぶらな瞳、かわい過ぎ。一生懸命手を伸ばしてカメラストラップを掴もうとしてます。この仕草、犯罪です。こんな動きされたらどんな人でもイチコロで虜です。本当にかわいい・・・・持って帰りたかった・・・。


研究発表四国大会 [学校]

少し前になりますが、課題研究という授業の校内発表がありました。私のグループは今年の夏に通い詰めた学校周辺の干潟に生息する生物について発表しました。その結果・・・・なんと最優秀賞をいただいてしまったのです!ということで、本日開かれた四国大会に学校代表として出場してきました。四国大会は各県の水産高校から2グループずつ、計8グループが出場します。どの学校もしっかりしてそうな生徒達ばかり。問題児ばっかりの我がグループは明らかに場違いな感じが・・・。



発表中のウチの生徒達。校内発表とは違い、会場もかなりそれっぽい雰囲気です。明らかに緊張してたなぁ。ま、しょうがないか。

さてその結果はというと・・・残念ながら入賞することはできませんでした。入賞したのは食品系のテーマばかりだったんで、生物系は今年の審査員の先生方にはあまり受けなかったのかも。内容的にはウチのも結構よかったと思うんだけど、それ以上に他校の生徒の発表姿勢・態度が素晴らしかった。勉強になりました。ま、我校のもう1つのグループは優秀賞をもらえたし、ウチの生徒もよく頑張ったし、良しとしないとね。お疲れ様でした。

あ、忘れてましたが、四国大会が開かれたのは徳島県美波町、旧日和佐町です。ウミガメで有名な町ですね。

ここは大浜海岸、アカウミガメの産卵地として有名です。さすがにこの時期は上陸してませんけど。そしてバックに写る建物が今回泊まったホテル、「白い燈台」。怪しい名前ですが、決してそっち系のホテルではありません。しかしよく見てください、その色を。実は真っ青なんです、意味不明。ここまで名前と実際の色が全く違うと逆にスゴイなと。ホテルの中身はかなりよかったし、景色も最高でした。

ついでに帰りに室戸岬に寄ってきました。でも特にここが岬ってのはないんですよね。ただの磯。久し振りに行ってみたけど、相変わらず微妙な感じでした。室戸には潜りでまた行きたいね。


文化祭 [学校]

昨日・今日と学校の文化祭でした。我校では毎年、遠洋航海で漁獲したマグロの切り身やら缶詰やらが人気で、結構大勢の方々に来ていただけて賑います。しかしこれらを売るのは食品コースの生徒達なので私はあまり関わりなし。では私がいつもお世話している生徒達は何を売っているのかというと、『ビン玉』です。このビン玉というのは昔よく使われていたガラスの浮球、ブイのこと。現在ではプラスチック製のものが主流になっていますが、ガラス製のものは当然割れやすいので、ロープ等を編んでその中に入れて使用します。生徒達はこの編網技術を学ぶのですが、毎年それを生かしてアクセサリーとしてのビン玉を作り、販売しているのです。しかし例年と異なり、今年の生徒達は非常にビン玉編みが上手い!そして女子が多いことも手伝ってか、とてもかわいいものがたくさん出来ていました。

どうです、結構いいでしょ?小さいものはビー玉サイズのものもあります。今日、私も初めてビン玉編みに挑戦したのですが、小さいのをきれいに細かく編むのは非常に難しい。かなり熟練を要する技術だなぁと感心してしまいました。結構ハマりますよこれ。また編んでみよう。かなりの数量を用意していましたが、かなりの売上があったようでなによりです。3年生にとっては最後の文化祭、みんな楽しんでくれたかなぁ・・・。

そして夜は我家でいつも集まってよく飲んでいる先生方と打ち上げです。もちろんわかなつも含む。本日はメニューもスゴイ。鍋&ホワギョ&マグロの刺身。そしてビールはエビス、焼酎は三岳と超豪華!みんなテンション上がりまくりで超盛り上がりました。あ~楽しかったなぁ。充実の1日。



ホワギョと格闘中のわかなつ。この日は60個を2回に分けて焼きましたが、2回とも焦げ付いてしまいました。ホワギョの大将にこんなとこ見られたら、「ふん、これはお前らごときに焼ける代物じゃねえ」って怒られそうやね。


天狗高原 [遠出]

今日は珍しく山へ行ってきました。場所は高知愛媛の県境にある天狗高原です。

白く見えるのは雪にあらず、石灰岩です。天狗高原は日本三大カルストの1つである四国カルストに属しています。標高は1000mを超えますが、この日は気温も高く非常にいい天気。眺めも最高ですな。

放牧されている牛さんもウトウトとお昼寝。もちろん反芻しながら。たまにエズいてました。

天狗高原から太平洋側を望む。遠くまで山山々・・・・。高知といえば太平洋、海というイメージでしょうけど、実は陸のほとんどが山という土地なんですよね。ここから眺めてるとそのことがよく分かります。滅多にこんな風景見ないもんだから、なんだか新鮮。

途中紅葉も堪能し、なかなかに楽しい1日でした。この3連休、色々とリフレッシュできた気がする。来週もガンバろう!


ペンギン最強 [映画]

この日は何も予定がなかったのでまたまたDVD鑑賞DAY。ツタヤで下記の3本を借りて見ました。

これは生徒が面白いからと勧めてくれた映画アニメなんですけどものスゴクよくできてる。しかもめっちゃくちゃ面白かった!これを見るとペンギンを見る目が少し変わるかもしれません(笑)。『踊るっの好っき好っき♪みっんっな好っき好っき♪・・・・』この歌が頭から離れないぃぃぃ・・・・・。

マダガスカル スペシャル・エディション

マダガスカル スペシャル・エディション


これも生徒から勧められた1本。しかし・・・・はっきり言って私にとっては駄作でした。この手の映画、今までにも見たことあるし。説明のために強いて分かりやすく言うならば、恋愛のない現代版タイタニック脱出劇ってとこでしょうか。う~ん、つまらん。

ポセイドン

ポセイドン

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/10/06
  • メディア: DVD


これは映画館で見れなかったんで、絶対見ようと思っていた1本。原作も売れまくってたからねぇ。感想としては結構満足したかな。内容は今さら説明の必要はないと思うけど、それなりに上手く映画化してると思う。知識なく見てもかなり楽しめるんじゃないでしょうか。オススメの映画だと思う。

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2006/11/03
  • メディア: DVD


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。