So-net無料ブログ作成

はい、ホワイトです [グルメ]

 先々週末の鹿児島遠征から帰ってきてからというもの、全く社会復帰できていない日々が続いております。メール祭(?)が突如として開催されたり、ナイトスクープのDVDを見て現実逃避したり、庭の睡蓮鉢の中にいるメダカをボーっと見つめていてハッと気付いたら体中数え切れないくらい蚊に刺されまくっていたり・・・・ダメです、誰か助けて下さい。あ~鹿児島楽しかったなあ・・・・なんで俺今高知にいるんだろ?「かーえりたーくーなぁーーい♪ かーえりたーくーなぁーーい♪ かーえりたぁーくぅーないけどー さよならマァーーチーー・・・♪」最近ボケーっとしてると頭の中では『さよならマーチ』がリフレインしてます。誰か「ほーら捕まえた~♪」ってやってくれませんかね?そんなわけで本日の晩飯も現実逃避的メニューです。

 蒸しホワギョ、最高!美味過ぎ!口にほおばる度に鹿児島へトゥリィーーーップ!!またガッついて写真撮る前に食ってしまいました、成長の跡無し。いや~鹿児島から実家へ送っておいて本当に良かった。しばらくこの味を満喫できるのかと思うとテンションも上がるってもんです。まさに大学時代の青春の味、今晩ももちろん唐辛子こねまくり!そういや今でもホワギョに電話したら、おばちゃんが「はい、ホワイトです」って言ってんのかな?電話して確かめときゃよかった。

 あ~本当にやる気が起こらん。原因は分かってます、カメです。こら、どうしてくれるんじゃ!責任取れ、訴えてやる!とりあえず7月頭、遊んでね。というよりとどめを刺しに来てくれ。しかし9月のオ○ラ祭の後、俺はどうなってるんでしょう?本当に鹿児島から帰って来られなくなったりして・・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心からおめでとう! [遠出]

 先週末、我らのアイドル・カメの結婚式に出席するため、鹿児島へ行ってきました。

 久し振りに見る桜島、そして大学時代を共に過ごした友人や後輩、お世話になった師匠・先輩との再会。行く前からこの鹿児島行きのことを考えると一人でニヤついてしまうぐらい楽しみにしていたんですが、それ以上に中身の濃い、充実した2泊3日でした。何年か振りに研究室に泊まったし、念願のリニューアルしたホワギョにも行けたし・・・・海に入らなかったのが心残りだけど、楽し過ぎでした。おかげで今現在も社会復帰できていません、不適合者です。あ~鹿児島に帰りたい・・・・。真剣に鹿児島復帰を考えております。よし、みんなで帰るか!賛同者は連絡よろしく!↓は結局最終日まで行動を共にした社会不適合者の面々。いい大人なのに地べた座りで記念写真、ぶっちゃけダメちっく。

 さて肝心の結婚式ですが、本当に本当に素敵な結婚式でした。いつも動く度に色々なネタをボロボロと落としてしまい、更にはすぐにいっぱいいっぱいになってしまうカメ。そんな彼はやはり結婚式でも変わらずでした。でもね、端々に見せる不器用な姿からカメのこの結婚に対する気持ち、嫁さんへの気持ちが伝わってきた。正直なところ、何度かウルッときてました。

 余興もバッチリやり切りました。構想20分、製作時間30分の「しまなみ戦隊ヘタレンジャーvsマリン死ね死ね団」、我ながら良かったなあ。かなりみんなノリノリやったし、汗だくになった甲斐がありました。結局ただの神様の前フリだった気もするが、まあ9月のオ○ラ祭前祝いってことで。次回マリン死ね死ね団を結成する時は是が非でも5色揃えねば・・・・。今回我々を裏切った2名、覚悟しとけ!披露宴後も2次・3次・4次会と盛り上がったな。披露宴に出席してなかった同期も何人か来てたしね。あれだけの人数の友人が集まるってことは、やっぱりカメはみんなに愛されてるんだと再確認しました。

 面と向かってなかなかこんなことは言わないので、今回は素直に書いときます。カメ、本当に結婚おめでとう。あなたは今の自分があるのは周りにいい友達がたくさんいてくれるからだって言ったけど、俺もあなたがいたおかげで何回救われたことか。俺以外にも同じことを思ってる人はたくさんいると思う。昨年末に徳島へ行った時、色んなことがあっていっぱいいっぱいやったけど、他愛もない話やちょっと愚痴をこぼすことでかなり救われたこと、今思い出してもありがたい気持ちでいっぱいになる。それ以外でもただどうでもいい話をしたり飲んだり、一緒にバカなことをしてるだけで色んなことから抜け出せる、抜け出させてくれる、そして自分を前向きにさせてくれる、あなたはそんなかけがえのない友達の1人です。結婚するって初めて聞いたとき、本当に嬉しかった。嫁さんへの愚痴も色々と聞いてきたけど、その度にあ~本当に好きなんだなと密かに思ってた。色々あったからねえ、あんたも(笑)。とにかく幸せになってくれ、多分今でも幸せなんだろうけど、今以上に。そしてこれからもあなたのその魅力溢れる人柄はそのままに。これからは嫁さん含めよろしく。心から、おめでとう。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボバ、カッコイイっす! [おもちゃ]

 ジェントルジャイアント社の「ボバ・フェット スタチュー」、限定品ということで、またもや後先考えずに買ってしまった。だって好きなんだもんコイツ。しかもこのサイズ(1/6)のは今までいいのが出てなかったし、どうしても欲しくなってしまったんです。価格のことを考えると・・・・ちょっと勢いでやり過ぎてしまった感はあるものの、いいんですカッコイイから!このポージング、クオリティ、文句ないっす。家に届いた日は飯も食わずに数時間じーっと眺めてました。うーむ、このSTAR WARSオタは一生治らんのだろうか・・・ま、いいけど♪


梅雨シーズン到来 [植物]

 さて、そろそろ一年で最もジメジメとして憂鬱な時期となりますね。外で遊ぼうにも遊べない、特に潮の良い日なんかはイライラします。それでもまだ冬よりはマシか。まあ何にしても嫌な時期です。今日も昼から雨が降りました、せっかくの休日なのにねえ。

 そんな季節ですけど、庭の緑は青々としておりとても活き活きとした姿を見せてくれてます。そんな庭の住人達を久し振りに撮ってみました。

 この季節になるとやはりキレイなアジサイ、今年も見事に咲いてます。見てると和むな~・・・大好きですこの花。

 ツツジ。なかなかキレイでしょ?いつもはほとんど気にも留めてないんだけどね。

 昨年に引き続き、今年も種からゴーヤを育ててます。先月芽が出て、最近やっとツルがニョロっと出てきだしました。昨年は実が少なかったからなあ、今年は大収穫際が出来ることを祈ってます。

 これはうちの庭のものではありません。知り合いの家の庭にある木からいただいたビワです。葉付きのビワなんて珍しいでしょ?実は小ぶりですけど甘味も十分で非常に美味い。ビワも大好きな果物です、マイ果物ランキング第3位。ちなみに1・2位は以前書いたとおり、梨とスイカ。早く食べたいなあ・・・。

 こうした色々な植物が庭にあるのってありがたいですね。色々な小動物も集まってくるし。昔に比べたら周囲も住宅だらけになってしまったけど、裏にはまだ田んぼがあるおかげで雨の日や夜にはカエルの大合唱が聞こえるし。我家はまだまだ恵まれた環境なのかな、うん。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

干潟遊び♪ [干潟]

 先月の30・31日と2日連続で学校近くの干潟にわかなつと一緒に行ってきました。

 この干潟は高知大学理学部の町田教授に教えていただいたんですが、かなり面白い場所です。町田教授の専門は魚類なんですが、それ以外にも干潟の生物など幅広く研究されており、以前から一度お会いして色々とお話をうかがいたいと思っていたんです。で30日にわかなつと一緒にお話をさせていただいたんですが、いや~楽しかったなぁ。面白い情報をたくさんいただくことができました。話が盛り上がり過ぎて大学を出たのは15:00頃だったんですけど、もういてもたってもいられなくて干潟へ直行というわけです。で実際にその干潟を目の当たりにして2人でニンマリ。ハクセン、チゴ、コメツキ、ヤマトオサとスナガニ科のカニ達がお出迎えです。もうそれからは時間の許す限り生物探索&撮影大会。今回は今まであまり撮ったことのないのをご紹介です。

 イソテッポウエビ。ちょうど巣穴からヒョコッと出て来たところに遭遇したんで、思わず撮った1枚。個人的にかなりお気に入りです。

 これはたぶん普通のテッポウエビだと思うんだけど・・・。どうも写真がイマイチで自信なし。誰か分かる人教えて下さい。テッポウエビ類もまだまだ勉強が必要です、はい。

 この干潟に流れ込んでいる川で見つけたカワスナガニ。こいつらって全国的に希少ってことになってるけど、そうかぁ?っていつも思う。いるとこには結構いるし、まだまだ調査・情報不足ってことなんじゃないかな?そんな生物ってまだまだたくさんいるんだろうな。

 トウヨウヤワラガニ。初めあまりにもモジャモジャし過ぎてて分からなかった。こいつらも最近少なくなってる種らしいけど、ここには結構たくさんいました。しかし小っちゃいわ、普通の人は絶対に見過ごしてると思う。

 これはヘナタリ。なぜいきなり貝?と思うかもしれませんが、町田教授によるとこのヘナタリは高知ではほとんど見ることがないけど、この場所ではかなり大量にいるとの情報をいただいていたからです。1日目は他の巻貝との違いがよく分からず、どれがヘナタリか分かりませんでした。しかし2日目、わかなつが仕入れてきた情報をもとによく見てみると、「おおっ、他のと全然違う!」とやっと見分けるコツを掴むことができました。それから後は鬼の首を取ったかのように「ヘナタリヘナタリ~♪」とその辺にいる個体を裏返しては喜んでいました。

 他にも色々な生物がいたんですけど、町田教授にいただいた情報の全てを見つけ切るのはこの2日間では当然無理。まだまだ足繁く通う必要がありそうです。今年は課題研究という授業で私の担当する班は干潟についてやることになっているので(完璧に私の趣味)、次回は生徒を連れて調査してみようかな。この場所以外にも学校の近くで面白い干潟がまだまだあるようなので、今から楽しみでしょうがないっす♪次回が待ち遠しい・・・・。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。