So-net無料ブログ作成
検索選択

宮古島 マングローブ編 [干潟]

 さて最終回はある意味この旅行の最大の目的でもあるマングローブ探索です。ほとんどの方がご存知のとおり私は干潟バカなので、八重山に来てマングローブに行かずに帰るわけがありません。宮古島は川がないので大きなマングローブはあまり無いんですけど、この島尻のマングローブはなかなかの規模でした。着いた瞬間からテンション上がりまくり。

 しばらく奥の方へ進むと、いるわいるわ、ベニシオマネキが大量に群生していました。ヒメシオマネキ、ヤエヤマシオマネキ、オキナワハクセンシオマネキもいたけど、圧倒的にベニが多い!そこである1匹にねらいを定めてじっくりシャッターチャンスをうかがい、長時間粘ってみました。この間干潟に這いつくばっている私は、他人の目には変態以外の何者でもない姿で映っていたでしょう。でも粘ったお陰で、何枚かいい写真が撮れました。これはその1枚。

 いや~、カッチョいいねぇ。ピントもキレイに合ってるし、今回は我ながらよく撮れました。

 これはミナミトビハゼ、通称トントンミー。ぴょんぴょん飛び跳ねてコロコロと転がる様は見ていて飽きません。近づくと警戒してすぐに逃げるんですけど、これはじっとしていてくれたお陰でキレイに撮れてますね。

 唐突ですが問題です。この中にノコギリガザミは何匹写っているでしょう。正解した方はカニ検定3級に認定します。簡単かな?

 マングローブはやはり楽しい、時間が経つのも忘れてしまいます。気付けば3時間あっという間に過ぎていました。今年の目標、シモフリシオマネキは見つけられなかったけど、大満足です。シモフリはやはり宮古島にはいないのかな、とりあえず夏まで宿題として残しておこう。

 今回の宮古島、本当に楽しかった。将来絶対に八重山に移住してやる!と改めて決意を固めました。かめっちょ、今回は色々とありがとう、また一緒にバカしようや。わかなつ、例のもの忘れて申し訳ない・・・許してね。


宮古島 飯&謎の警官編 [遠出]

 ところ変われば品変わる・・・ということで、当然こちらでは見られないものが宮古島にはあったりします。今回はそんなものをご紹介。まずは飯から。

 これは初日に行った居酒屋で食べた料理。もちろんこちらではなかなかお目にかかることはできません。一番奥は島らっきょの天ぷら、真中左はお馴染みラフテー、右はウミブドウ、手前はミミガーの和え物です。この他にもソーメンチャンプルーとかモズクのかき揚げとか・・・どれもこれも美味かったなあ。こんな料理とあうのはもちろん泡盛、最高です。

 これは2日目の夜に宿で催した宴の様子。2人で8千円分購入しました、はっきり言ってバカです。何が高いかというと、右上にある宮古牛、その左下にある石垣牛です。まあこんな時ぐらいしか買えないし、勢いでいってみました。宮古牛、口に入れた瞬間にとけちゃいます。今だかつてこんなに美味い肉は食ったことがありません、感動しました。それもそのはず、あの有名な松坂牛は元々宮古牛なんだそうです。つまり、子供の宮古牛を買い付けて育てたのが松坂牛となり、市場に出るということなんですね。あまりの感動に翌日の夜にも食ってしまいました。金使い過ぎじゃ、俺のアホ。

 保健機能食品「パワーギア」です。マッチョな兄貴の「チバリヨー!!」が筋肉に効きそうです。朝これを飲んで1日頑張ろうと思ったんですが、おすすめしません。

 宮古島には警察官が少ないのかな?島中のいたるところにこの怪しい警官人形が立っており、ふてぶてしい表情で通行人を監視しています。あまり気持ちのいいもんではないので、警官といえど少し懲らしめてやろうと思い、宮古戦隊赤レンジャーに変身して戦いを挑んでみました。

 しかし数分の格闘の後、島を愛する心は同じということに気付き、最後はお互いの心を通わせてのツーショット写真。これからも島の治安を守れ警官人形!戦え宮古戦隊赤レンジャー!自分で書いてて恥ずかしい・・・。まだまだ次回へ続く。


宮古島 海編 [遠出]

 27~30日にかけて、宮古島へ遊びに行ってきました。かめっちょが仕事で行くっていうんで、ちょうど休みだったし便乗させていただきました。ありがたやありがたや。ただ一言、心の底から楽しかった。今もまだ夢の世界に浸っております。この興奮覚めやらぬうちに思い出をアップしとかないと。やはり宮古島といえば真っ先に思い浮かぶのが海でしょう。というわけでまずは宮古島の色んな海をご紹介。

 これは島西部にある来間島から。この島では2ヶ所ほど素潜ってみたけど、サンゴも多いし魚もそこそこでよかったなぁ。ニモさん(正確にはハマクマノミやけど)いっぱいで子供も喜びそう。

 島北部の池間島のあるポイント。今回素潜った中ではここが1番よかったかな。枝サンゴいっぱいで魚の種類も豊富、地形も変化に富んでいてグッドでした。この沖には有名な八重干瀬があります。次回は是非行ってみたいな。

 ここは有名な砂山ビーチ。宮古島に来た観光客は必ず立ち寄るそうです。確かにキレイだったな。ちなみにこれピースではありません、カニです。どうでもいいか、あっそう。

 島の東端、東平安名崎です。すごくキレイなリーフが広がっております。ここで素潜ってみたかったなぁ。さすが日本百景に選ばれているだけのことはあります、いい眺めだ。

 島の南端、シギラのとあるビーチ。写っているのは宮古戦隊赤レンジャーです(実はわかなつから拝借したスーツなの)。このポーズの意味は「筋肉に効く~~!」、詳細希望の方は個人的に私もしくはかめっちょまで。噂では非常にキレイな穴場とのことでしたが、潜ってみると枝サンゴは折れまくり、何で?って感じでした。近くでやってる工事の影響かな?でもリーフの縁では大物も見れて、それなりに楽しめました。

 他にも色々と行ったけど、どこの海もやはり美しい。最高ですね、キレイな海があるっていうのは。もっと潜りた~い!次回へ続く。


大阪出張 [遠出]

 一昨日・昨日と大阪出張でした。今年度内定をいただいた企業へのお礼と来年度のお願い、それと卒業生の様子を見に行くのが目的です。初めは日帰りで行ってくれと言われたんですが、それはキツイんで勘弁してくれってことで、無理矢理1泊付きにしてもらいました。どこに泊まったかというと、1年前にもお世話になった大阪のパパ宅。今回も大変お世話になりました。そして嬉しいことに次の日が平日にもかかわらず、大学同期が7人も集まって宴を開いてくれました。場所は心斎橋の居酒屋。結婚したりお腹に子供がいたり仕事で疲れ切っていたり3日後に学会だったり・・・・とみんなそれぞれ変化はあるものの、基本的なところは昔のまんま。1年ぶりだったけど、相変わらず愉快で楽しい飲みでした。仲間っていい!本当にいい!1ヶ月に1回ぐらい宴を催したい!!と半分本気で思います。高知にも来てね~、四国ダメ人間連合でお相手しますよ~。

 そして昨日、目覚めの悪さと花粉症が重なり、仕事に対する意欲はゼロ。はぁ~あ、めんどくせぇ~と思いつつも重い体を何とか起こして準備を済ませ、いざお仕事スタート。2つ会社を訪問したんですが、企業はどういう人材を望んでいるか、仕事内容やその企業の状況など、現場の生の声を色々と聞くことができてとても勉強になりました。どの仕事も甘いもんじゃないね、働く厳しさやそれに対する高い意識を生徒に持たせないといけないなと痛感しました。当然クタクタになって高知に帰って来たわけですが、何かよく分からん充実感に包まれながら昨日は眠りにつきました。という楽しく勉強になった2日間でした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

民主主義とは? [戯れ言]

 昨日、ニュースを見ていてふと思ったこと。この地球上では過去から現在に至るまで、常にどこかで紛争が起きている。これからも完全に争い事が無くなることはないと思う。悲しいけどそれが現実。国や地域、民族によって、歴史も違えば価値観も違うし、宗教や考え方も違うのです。でも紛争、もっと分かりやすく言えば「武力を用いた争い」は無くせるはずです。そこで思ったのが、「民主主義とは何だ?」ということ。どうも今現在、この民主主義の基本的なところを履き違えているような気がしたわけです。誰もが持っているあらゆる「権利」はただ主張するだけのものではない、尊重されなければならないはず。この尊重がない状態で主張ばかりが乱立すれば、結局行き着くところは武力による争いになってしまう。人間は何のために脳みそがデッカく進化したんだ?いっぱい物事を考える為だろ?もっと賢く使おうぜ、もったいねー。何だかよく分からん支離滅裂な文章になってしまったけど、全てはヴォルテールのこの言葉に集約されてると思う。

「私はあなたの意見に何一つ賛成できないが、あなたがそれを言う権利は命がけで守るつもりだ」


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。